seminarbigmanner196.jpg


長らく続いた株式市場の上昇トレンドに、陰りが見え始めています。

2019年が始まるにあたり、今回はテレビ・ラジオでおなじみの金融ストラテジストである岡崎良介氏を講師にお迎えして、2019年の投資戦略を独自の視点で分かりやすく解説してもらいます。

岡崎氏は、まっとうに資産運用に励む個人投資家を応援すべく、過去の膨大な相場データを分析して、情報提供をしている方です。

みなさま、奮ってご参加ください。


titlebar_clueseminarcontents.jpg

  • 1.2019年の日米景気
  • 2.米国の金融引き締めは終わるのか
  • 3.米中貿易戦争の行方
  • 4.波乱の時代の投資戦略

titlebar_lecturer.jpg

okazaki_clue.jpg岡崎良介(おかざき・りょうすけ)氏
金融ストラテジスト 

1983年慶応大学経済学部卒、伊藤忠商事に入社後、米国勤務を経て87年野村投信(現・野村アセットマネジメント)入社、ファンドマネジャーとなる。93年バンカーストラスト信託銀行(現・ドイチェ・アセットマネジメント)入社、運用担当常務として年金・投信・ヘッジファンドなどの運用に長く携わる。2004年フィスコ・アセットマネジメント(現・アストマックス投信投資顧問)の設立に運用担当最高責任者(CIO)として参画。2012年、独立し現職。
日経マネーで「野生の相場学“岡崎良介のマーケット・アナライズ」を連載中。
主な著書:「フリーランチ投資家になろう」「これから10年 長期投資のロードマップ」(以上、ダイヤモンド社)、「相場ローテーションを読んでお金を増やそう」「新衰退国・ニッポンを生き抜く マネーの鉄則」(以上、日経新聞出版社)、「ゾーン投資で相場に乗ろう!」(日本実業出版社)


【日時】
2019年1月16日(水)18:30〜20:30

【場所】
 中野サンプラザ 8F研修室(JR中野駅北口徒歩2分) LinkIcon会場へのアクセスはこちら

【参加費】
1,000円(税込):当日、受付けにてお支払いいただきます。


※次回以降のクルーセミナー開催のご案内を希望される方は、LinkIconこちらからメールアドレスをご登録ください。
※クルーセミナーの企画意図や過去の開催実績についてはLinkIconこちらをご覧ください。

seminar_foambutton.jpgseminar_foambutton.jpg

主催/生活設計塾クルー    協力/全国生活協同組合連合会  損害保険ジャパン日本興亜