seminarbigmanner200.jpg


今の現役世代は、金利や経済環境の変化により、70代以上の親世代に比べてお金が貯まりにくい状況下におかれています。親を見て「何とかなる」と思うのは大間違い。普通の会社員でも定年後に向けて準備をしておかないと、「老後貧乏」になる可能性も・・・。

老後不安を解消するには、まず定年以降の生活を支えるお金について知ること。そして、すぐに取りかかれることからプランを実行に移すことが大切です。30代でも早すぎない、40代なら今まさに備えを始めたい、退職までにやっておくべきマネープランをわかりやすく指南します。

講師は、定年後の生活設計で定評のある生活設計塾クルーの深田晶恵がつとめます。クルーセミナーは今回で200回を迎えます。どなたさまも奮ってご参加ください。



titlebar_clueseminarcontents.jpg

  • 1.老後資金はいくら必要? 1億円は要らない。でも○○○万円は必要!
  • 2.60歳以降は「収入ダウンの崖」が3回ある!崖からうまく着地するには
  • 3.60歳で保険と住宅ローンと生活費を見直すだけで、年間200万円の支出カット!
  • 4.退職金受け取りは「一時金」と「年金」とどっちがトク?/年金は繰り下げすべき?
  • 5.目標額に達しなかったときの修正プランとは その他


titlebar_lecturer.jpg

fukata_seminar2.jpg深田晶恵(ふかた・あきえ)ファイナンシャルプランナー・生活設計塾クルー取締役

1967年北海道生まれ。外資系電機メーカー勤務を経て96年にFPに転身。FP会社で実務経験を積んだのち、98年4月にFPとして独立。すぐに実行できるアドバイスをすることをモットーとする。日経WOMAN、ダイヤモンドオンライン、講談社マネー現代、withなどでマネーコラムを連載中。
著書に『サラリーマンのための手取りが増えるワザ65』、『住宅ローンはこうして借りなさい・改訂7版』(ダイヤモンド社)、『早わかり・丸わかり 本当に安心な「家を買うときのお金」』、『定年までにやるべき「お金」のこと』、『共働き夫婦のための「お金の教科書』(講談社)など多数。




【日時】
 2019年5月17日(金)18:30〜20:30

【場所】
 中野サンプラザ 8F研修室(JR中野駅北口徒歩2分) LinkIcon会場へのアクセスはこちら

【参加費】
1,000円(税込):当日、受付けにてお支払いいただきます。


※次回以降のクルーセミナー開催のご案内を希望される方は、LinkIconこちらからメールアドレスをご登録ください。
※クルーセミナーの企画意図や過去の開催実績についてはLinkIconこちらをご覧ください。

seminar_foambutton.jpgseminar_foambutton.jpg


主催/生活設計塾クルー   協力/全国生活協同組合連合会  損害保険ジャパン日本興亜